忍者ブログ
幸福も過ぎ去るが、苦しみもまた過ぎ去る。
昔のブログ読み始めたら止まらない…
SWING(大学時代のジャズ研)にいた頃のを読み返してる間にかるく1時間以上経ってしまった。
憑かれるように読んでしまった理由もないではないが…今はそっとしておく。


で、ちょっと書いておこうと思ったことを、もう眠いので、項目だけ並べておく。

・「自分の感覚に基づく人」どうしのすれ違い
 …相手の事を考えてこそのすれ違い。
  相手の感覚を汲んで行動することは自分の感覚に沿わないことがある。
  それを自信を持ってできるようになるのは、相手のことを深く知れた時。

・言葉か物か
 …同じものを見ていて、興味を示す部分の違いが明らかで面白かった。
  これも上の話と通じるけれど、相手の興味対象に興味を持つ秘訣はあると思う。
  それは相手の感覚を媒介すること。

・振る舞いの場所依存
 …当たり前だけど、いつでもある人を「同じ人」と見ると心が乱される。
  会社は人間性を(メインに)発揮する場所ではない。
  人はそれを混同するものだとしても。
  付き合いが深くなる人ほど、その区切りをしっかりせねば。

・「現場感覚への信頼」の一つ先へ
 …変化を望むなら、これを考えなくてはいけない。
  まあ、望んでないけど。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
chee-choff
性別:
非公開
自己紹介:
たまに書きます。現在メインはこちら↑
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
本が好き!
書評を書いています。
カウンター
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]