忍者ブログ
幸福も過ぎ去るが、苦しみもまた過ぎ去る。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

悩める者は、悩まねばならない。

言葉にならない思いを言葉にする努力をする。
その努力は言葉を紡ぐと同時に口を噤むことで為す。

遠く、辿り着くべき地点が見えても急いてはならない。

歴史に学ばなければならない。

同じことを繰り返すことが「空虚」なのではない。
それと知らずに繰り返すことを、「空虚」と看做す。
それと知らずに繰り返し、その後に気付き、安堵することを「空虚」と看做す。

それと知りながら繰り返すことは、単なる繰り返しではない。
それは歴史でしかなかった繰り返しを、自分のものにする過程である。
自分のものにした時、「繰り返しの先」を目指す者は、悩まねばならない。

悩める者とは、悩む可き者のことである。

歴史は、過去は、今に開かれている。
それは今を生きる者を、静かに待ち続けている。
その声を聴いた者は、いちど立ち止まらなければならない。
周りを見回す必要はない。
他でもない自分が、呼ばれているのである。

耳を澄ませば。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
chee-choff
性別:
非公開
自己紹介:
たまに書きます。現在メインはこちら↑
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
本が好き!
書評を書いています。
カウンター
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]